針子の餌に一手間かける

メダカ飼育

こんばんは!
カミユです。

今日は、先週末にあった休日作業の代休でお休みです。
明日も代休で健康診断に行ってきます。
健康じゃないので引っかかる所があるので嫌ですねえ、、、

肝心なめだ活です!
昨日やり残した、60容器の水替えをして餌を作ってたら強烈な睡魔に襲われ
昼寝していたのでブログを書くのが遅くなりました、、、
物凄く久しぶりに昼寝をしましたがとても気持ちが良かった笑
その気持が良かったぶん、これからPSBの仕込みもしないといけないので
ちょっと面倒です、、、

さて今日は針子の餌の話ですが、我が家ではこの餌をあげています。

キョーリンの「めだかの舞ベビー」です。
ベビーと名を打っていますが、粒が少し大きめなので、孵化してすぐの針子には食べられないみたいです。
自分があげる時には、指ですり潰してから針子容器に入れてますが、指が餌臭くなるし、手が荒れてきます笑
なので、「先にすり潰してしまえ!」とこちらの乳棒と乳鉢を使ってすり潰します。

これは、どこで手に入れたかはもう忘れたけど、意外と小さいサイズなんですけど確か意外と高かったような記憶が、、、
昔に熱帯魚の稚魚用の餌を作るのに買った物なのでめだかに使っても問題ないはず!
良いものがあったなぁ笑
これに、先程の「めだかの舞ベビー」を適量入れてスリスリします。

スリスリした餌を娘が病院で貰った水薬の容器にいれました。
ガサツなのでそのまま入れようとしたらこぼれました、、、
紙とかの上でやったほうが良さそうです。

この水薬の容器は先が細くなってるので一気に餌が出なくて良いです。
100均とかでも売ってるのかなぁ、、、
探したことがないので分かりません、、、

ちゃんと蓋付きの針子用餌入れの完成です!

思ったのですが、これ針子用の餌じゃなくても良いんじゃないだろうか、、、
他の餌も混ぜてみようかな、、、
候補はこれですね!

今日はこの辺りで、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました