弁天紅白の稚魚でダルマちゃん?

メダカ飼育

こんばんは~!
カミユです。

次女が幼稚園から帰ってきたら何故か鼻にテイッシュを詰めて帰ってきました。
特にバスの先生がなにも言っていませんでしたが、次女が言うには男の子にパンチされたそうです。
ちょっとやんちゃな子が居るらしいと聞いてたので嫁さんが幼稚園に確認の電話をいれたら、バスで急に鼻血を出したという事がわかりました。
多分鼻をほじって血を出したんだろうなぁ、、、
鼻をほじるなと嫁さんにいつも言われているから言い訳したのかも知れませんね。
まったく人騒がせな話です。

今日も暖かかな日で、この位の気温なら屋外のメダカも水面まで出てくるし餌をバクバク食べてくれるのでいい感じです。
やはり12月までは蓋をしなくても大丈夫みたいです。

水槽部屋の弁天紅白の稚魚がダルマっぽい感じです。
血統的にダルマが入っているのか自然発生なのかはわかりませんが楽しみが一つ増えました。
何匹かいる感じでなので、マクロレンズを引っ張り出して写真を撮ってみました。
ダルマなんだけど白メダカですね紅白らしさは一切ない感じですね、、、

同じくらいの時期の稚魚でも普通体型はこんな感じなので結構差がありました。

そのうち紅白になれば良いとは思いますが、あまり期待しても残念な結果になるのでダルマになるだけでいいかなぁ、、、

今日はこのあたりで、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました