水槽がきれいになったのでブロンズの幼魚を激写

メダカ飼育

こんばんは~!
カミユです。

今日は暖かな1日でした。
屋外のメダカ容器は、乾燥しているらしく結構水が減りますので、足し水しながら少しオーバーフローさせて少しの水替えのみ毎日1つか2つの容器で実施しています。
あまり弄りませんのでだいぶ余裕が出てきました。
越冬サイズギリギリの稚魚たちも居るので、黒容器で日向に置いて水温を上げることで発育を促しているので蓋をする12月までなんとか大きくなってくれるはずです。
関東地方でも埼玉あたりまでは温暖なのかも知れませんね。

さて水槽部屋の水槽を綺麗にしたのでブロンズの写真を撮ってみました。

安定のバラけっぷりですね。
水槽なので色も飛んでいる所はありますが、ぱっと見で4種類くらいに別れてそうです。
ここから固定していくのは辛いですね。
どんどん採卵している状況ではありますがブロンズはどのくらい取れるだろうか、、、
種親に使えるレベルのブロンズが出れば良いのですが全然先が読めないですね。

まだ汚い水槽もあるので水槽をどんどん綺麗にしていって色々なメダカな写真を撮ろうと思います!

今日はこのあたりで、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました