最後の方の室内合流組も産卵開始

メダカ飼育

こんばんは!
カミユです。

今日は一日中雨で外のメダカ容器は波板をしたままでした。
秋雨ばかりで秋晴れになかなかなりませんね。

屋内の松井ヒレ長白幹之に秘密兵器を使おうと思っていた矢先に、産んでくれなかったのに産卵が始まってしまいました。
朝の段階でがお腹にいっぱい卵を付けてるメスが結構居たので、ウキウキ気分で夜になってから見たら、ころたまボールにびっしり着いててニッコニコです。

さらに改良中のところもポツポツしかついてなかったのにびっしり付き始めてメスもお腹に卵をいっぱい抱えているし順調です!

気温が下がったので暖房がきっちり動いて室内の温度が安定した来たのかも知れませんが、他のメダカ達の産卵数も急激に急に増えてきているので、秘密兵器試せないですよ、、、

まだ1ペア産んでくれない種がいるのでそちらで早めに秘密兵器を試さないと試せなくなりそうです。

屋内繁殖は順調に進んでいて、外より順調に取れている気がします。
やはり熱帯魚飼育歴が長いせいか屋内のほうが、飼育の仕方とかそういうのも確立しているので色々な事を気にせず出来ますね。
屋外はかなり試行錯誤していたので、固まってきたのがシーズンオフ直前だったし来シーズンはもう少しマシに活動できればいいなと思います。
更に来シーズンはアルビノとかダルマを屋内でやってみたいなぁと考えています。

やりたい事はいっぱいなのですが中々時間が取れないですね。

今日はこの辺りで、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました