屋内に移した途端産み始めたメダカと着弾、、、

メダカ飼育

こんばんは!
カミユです。

屋外飼育から屋内飼育へ切り替えた途端にブリブリ産み始めたメダカが居ます。
スマホでアップにしすぎているので画像が汚いです。

本当にメダカの繁殖には水温と日照時間が大事なんですね。
屋内飼育場のライトは10時点灯の翌1時消灯で15時間なのですが、室内にもかかわらず水替えして3日でグリーンウォーター化します。
もう少し短くても良いのですが、夜は餌と寝る前確認が出来る時間で最終22時に与えることが出来る様にしています。
温度については数日前まではクーラーだったのですが、最近は暖房で24℃設定にしています。
そのくらいに設定していると室温が26℃くらいになるので水温は24℃位になります。
これ以上暖かくすると人間側が暑くて冬場だと大汗かきます。

今日は嬉しい着弾がありました。
写真だけで分かりますね~。
メダカです。

最近、自分の周囲のブロ友さん達の間で賑わっていた紫陽花とアナベルですが、ステッカー作りに注力していて精神的な余裕が無くて遠慮してしまったのです。
まぁ写真を見たら綺麗なこと、、、
魚との出会いは一期一会なので一度逃すと二度と会えないという大原則がすっかり頭から抜けてしまっていました、、、

ブロ友のmomo*さんのページで愚痴りながらちょっと強がったコメントを入れてたのですが、
神は見捨てなかった!いや、きしだメダカさんは見捨てなかった!かな。
奇跡が起こりました!
きしだメダカさんご本人から、ご連絡があり紫陽花を頂けることになったのです。

それが昨日のお話で、今日着弾と仕事が早すぎます、、、

とても綺麗です。
頑張って累代するぞ~。
とりあえず春までに大きく健全に育ってもらいたいです。

皆さんも入れる場所が足らないとか色々あるかと思いますが、魚との出会いは一期一会です。
本当に欲しい魚を諦めて後悔するくらいなら、資金の許す限りは買っちゃいましょう!
同じ魚には二度と出会えないと思って活動をしましょうね。

今日はこの辺りで、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました