長女と次女のメダカを睡蓮鉢に移したら天敵を捕獲!

メダカ飼育環境

こんばんは!
カミユです。

玄関先に置いていた長女と次女のタライですが、水量も少なくてグリーンウォーターになるのが早すぎるし、水替えしても水替えしてもグリーンウォーターでいい加減嫌になってきたのと、玄関にあるのにタライはイマイチで水も汚いと嫁さんからクレームが入ったので、睡蓮鉢にして水量を増やしメダカたちを一緒にしました。
途中の写真を撮り忘れたので急に移動し終わってます汗

この睡蓮鉢は水量も23リットル位と結構大きめです。
底床は元々あった石に100均で売ってた石を3袋入れました。
結構いい感じに見えますね~。

この睡蓮鉢に移す際にタライからメダカを掬ったら物凄く数が減ってました、、、
稚魚とかも居たはずなんですが、なんでだろうと思ってたら犯人が大量に捕獲されました。
8匹くらい居ますね。
写真を撮るのに水槽用のLEDで増灯したので白い粒が、、、

これを拡大すると、、、

天敵のヤゴです。
何トンボのヤゴかまでは分かりません。
ちょこまか動いて可愛いんですが、メダカを食べてしまうので、娘達のメダカの稚魚やらを食べて大きくなったのでしょうね~。
タライには網とかしてなかったので仕方ないのですね。
成魚を食べられるほどのサイズではないと思うので、成魚は何処へ消えた、、、

このヤゴ達を長女に見せたら「飼いたい!」と言い出したのですが、「メダカ食べちゃうけど良いの?」と聞いたら、「すぐに捨てよう!」と言いだしました笑
家から歩いてすぐの場所に人工小川が有るので、長女と次女と懐中電灯片手に流してきました。
そこの小川にザリガニが歩いてましたので、ザリガニに食べられちゃうかもしれませんが、メダカ食べたのだし食べられても仕方ないですね。
それも自然の摂理です。

他の容器はしっかり網をしているおかげでヤゴを見かけたことが有りません。
しっかり役に立つと証明されました。

今日はこの辺りで、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました