錦秋の選別と選別基準

メダカ飼育

こんばんは!
カミユです。

今日は、錦秋の体型選別をしました。

先日の白幹之ほどの衝撃個体も居ませんでした。
背曲がりも殆ど居ないのですが選別結果は、またもや惨憺たる結果に、、、

今日の選別OKのメダカ

選別NGのメダカ

うーん
選別が厳しすぎるのでしょうか、、、、
基本的に体型については「日本メダカ協会」「審査委員会より体型別選別のポイントを公開!」FUJIYAMAめだかさんメダカの選別方法を参考にさせて頂いています。
この体型選別のポイントを全部揃えるのは、かなり厳しいのかも知れないと
最近考えています。
これ全部揃ってたら体型だけは100点満点て事ですよね?
それは無理かなぁ、、、

しかしどこまで体型について妥協して良いものなのか、それすらも判断出来ません。
あまりに厳しすぎると、ハネられるメダカにも可哀想なのかなと思ってしまいます。

参考なのですが、このメダカはウチでは選別OKかNGかどちらになるでしょうか?

こちらはNGにしてます。
理由としては次の写真に黄色で囲みました。

黄色い円の部分が綺麗な円弧になるべきですが、逆に反っているので選別でハネています。

次のメダカはどうでしょう?

こちらもNGにしています。

理由としては先程と同様に次の写真に黄色で囲みました。

これも黄色い円の部分が綺麗な円弧になるべきですが、目と口の間が凹んでいますので、選別でハネています。

そんな感じに細かい点でハネているのでハネ魚が多いのかと最近思っています。
しかし累代したりすることを考えると、骨格の奇形は遺伝しやすいというので、皆この頭になりかねないと思いハネています。
ハネるのも心苦しく、ここ迄育てたのにと悲しくなります。

ブログを見てくださっている皆さんはどの程度まで許容するのか、
選別基準を教えて下さい、、、
切に願います、、、

今日はこの辺りで、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました