物凄く早い七五三の前撮り

お出かけ

こんばんは!
カミユです。

今日は朝から雨だったのでタッパーの針子の餌をあげるくらいしか、めだ活出来ませんでした。
めだかとは関係ないお話ですが、お付き合いください。

今回七五三の前撮りは10月くらいに撮る予定だったのですが、非常事態宣言解除が早すぎる事を考え、第二波は間違いなく来るだろうと予測していました。

最近、新型コロナの感染者が増えつつ有り、第二波の雰囲気を醸し出しました。
七五三シーズンに新型コロナ流行の第二波、第三波が来た場合、写真が取れないのは可哀相だと夫婦で話し合い、早めに長女の七五三の前撮り写真の予約をして撮ってきました。
みんな同じ考えだったようです、解除後すぐ予約したのですが、この時期でした。

七五三は和装と洋装両方写真を撮れると言うことだったので両方の衣装を選びました。
長女は和装の色を赤と白と紫で悩んでいましたが、嫁さんの鶴の一声で赤に決まりました。

赤はシンプルだけだど綺麗で良いですね。
めだかも赤いのは綺麗だし!
長女は顔がボンヤリしてるので淡い色だとぼやけた写真になりそうなので、
赤のほうが良かったと思いました。

洋装は次女が一緒に写るという事で、主役より先に早々に決めていました、、、
黄色いチェックのドレスと2着持ってきたのですが、嫁さんが3歳の七五三で着たドレスと同じ気がすると言って、こっちを勧めたら「これが良い!」と即決めです。

長女が選んだ洋装は華やかな感じの紫とピンクで同じブランドにしたそうです。
次女と写真を撮るので同じブランドのほうが統一感が出るとの事ですぐ決まりました。

写真も結構な枚数撮って、その中からより良い写真を選ぶので、なんかめだかの写真を撮って選ぶのに似てるなと思いつつも口に出すと嫁さんに怒られそうだったので黙ってました笑

自分も今の現場は、私服なので久しぶりにスーツを引っ張り出し着ましたが上着を着ると暑いしネクタイも苦しいし、よくこんなのを着て働いてたなと思いました笑

たまの家族サービスと思い出の写真撮影だったのですが、長女も次女も喜んでいたので、良かったなと思います。
一生に一度ですから、、、
このお金で高級めだかが買えるなと思ったのは秘密です笑

それでは今日のこの辺りで、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました